スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤飲

先週の木曜日の夜の出来事。

廊下で、部活帰りの兄ちゃんの鞄を開けて洗濯するものを出そうとしたお母さん。

そこに、そろりそろりと忍びよる黒い影・・・。そう、 まろ ・・・。

その時、まろがダッシュでリビングのテーブルの下に逃げた。

靴下か何かだと思って、冷静に食べ物と交換しようと呼んでもテーブルの下から出てこない。

口にくわえてるものが、食べ物でなければこの時点で口から放してテーブルの下から出てくるはず。

まろの場合、逃げ足が速いから、追いかけても絶対に捕まらない。
追いかければ、くわえてるだけの物でも過去の経験上飲み込んでしまう。
冷静に、慌てずにおやつに誘導しなければ失敗に終わる。


よく見ると、ラップをくちゃくちゃ噛んでるのが見えて、お母さんは

「ギャー、離せ離せ、もっと美味しいおやつあるよ」

と、とりみだし大きな声で叫んでしまいました・・・。

そのラップは部活終わりに食べる大きなおにぎりが包んであったものでした。

まろ にとっては食べ物と一緒です・・・。

慌てたお母さんを見た まろ も、慌ててラップを丸飲みして、おやつを取りにお母さんのもとにやってきました。



やってしまった ・・・



私が落ち着けば取り上げられたのに。 やってはいけないことをやってしまった・・・。


まろを叱り、ラップを直にカバンに入れた子供を怒り、しばらく悩みました。


ウンチからでるかな?いやっ、出る大きさではない・・・。

とっくに診察が終わっている病院に電話しました。

すぐに見てくれるということで、まろ と病院へ。

この時点ではまろに異変は全くなく、逃げたら美味しいおやつまでもらえたと、まろにとってはいい体験になってしまっています。これが間違っているということは十分わかっています。
でも、飲み込ませないために、取り上げたい思いで必至なんです。
それでも今回は飲み込んだのでなんともなりませんが。  


病院では、催吐処置の為、食いしん坊のまろには薬入りのエサを食べてもらいます。

過去に誤飲した時、喜んで食べたエサを、今回は警戒して食べません。
これを食べたら、その後すぐに吐き気がくるので、そのことは学習してしまったようです。

色々トッピングを足してみたり、場所を変えても食べません。何でも食べてしまって困っている まろ が食べないなんて・・・。

先生が別の容器に味を変えて、さりげなく容器を置いて去っていったらペロッと食べてくれました。


それから5分もたたずに吐きはじめ、3回目の嘔吐で大きなラップが無事出てきました。

それを見た先生も、吐かせて良かったと言っていました。便から出る大きさではなかったと。

ホッとしたけれど、その後も、何回も何回も吐き続けます。

10回ぐらい吐き、落ち着いた所で自宅に戻りました。

帰宅後、すぐに下痢を立て続けに5回くらいしました。


吐き気と下痢で元気をなくしたまろは、そのまま寝ましたが、私は涙があふれて、何度もまろに謝りました。

こんな辛い思いをさせたのは、飼い主の責任です。十分わかっています。

一度誤飲をする子は、何度も繰り返します。

それも、わかっています。

家中、万が一のことを考えて、至る所に柵がしてあります。
荷物も床には置きません。
高いところに置きます。

常に家の中の落とし物には神経をとがらせていました。散歩中も拾わせないように、まろより先に発見して、回避します。

どれだけ注意してても、手から何かを落とすかもしれません。
私が注意していても、他の家族が柵を閉めたつもりでも隙間が開いている時もあります。

飼い主から与えられたもの以外は口にしないようにしつけなければなりません。
しかし、なかなか上手くいきません・・・。

注意していたはずでも起きてしまう誤飲事故。もう、どうしていいのかわかりません。

辛い思いを何回もさせてしまい、こんな飼い主で まろ に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
今は自信をなくし、まろ がまた何か口にいれてしまうのではないかと、怖くてしかたありません。


翌日にはいつもの元気な まろ に戻りましたが、鞄をまろが届く場所で開けてしまったのが悔やまれます。

私がどうにかするしかないので、トレーナーにもう一度相談します。


s-出勤前の朝20140802





関連記事
スポンサーサイト

theme : わんことの生活
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

うわ〜、気持ち良く分かるぅ〜。

うちも何度とあった。食べ物を見付けた時は、何で釣っても全然ダメ。食い意地が張ってるから、逆に丸呑みして、別のおやつも貰おうとする。同んなじだぁ〜。

でも良かった。まろ君吐き出してくれて!もう、泣きたくなる気分良く分かる!!飼い主の責任。それは重々承知なんだけどなぁ〜。

まろ君、苦しい想いしちゃったけど、兎に角無事吐いてくれて良かった!

ホーント、ミニピンは頭いいからこっちの手には乗らないんですよね。私も、何十回と経験済み(^^;;

まろママ、元気出して(*^^*)頑張れ〜^_−☆

No title

固唾をのんで読みました。
まろママさんの真剣さに涙が出てきました。
確かに飼い主の責任だけど、気を緩めてはいけないけど、
難しいですよ。
無事に吐いてくれて本当に良かった。
まろママさん適切な対処しましたよ。元気出してね。

ママさんの気持ちわかります。読んでいて一緒に悲しくなってしまいました(´・_・`)

ロイ君もアキレスを丸呑みして吐いた事があり、それ以降手で持って噛ませながらあげているのですが…娘の手の届くところに置いておいたらポイポイと何本もアキレスを投げ与えていてしまい、焦って取り上げようとしたらまたしても丸呑み(´・_・`)その時は上手く消化できましたが、色々な感情が渦巻いて悲しくなりました。

ちゃんとした対応がとれてマロちゃん無事で良かったですね。そしてこれからの事もしっかり考えてくれるママさんを持ったマロちゃんは幸せですよ!

Re: Jママさんへ

ありがとうv-354

ジェイク君、何十回・・・。まろも気をつけてても、もう5回・・・。
ほんとに自信無くします。誤飲で死なせることにならないよう、それだけは避けたい。
ワンワン吠えることくらい、どうでもよく思えてきちゃいました(笑)
命に関わることではないし。病院のお世話になりたくないな~。
しっかり気をひきしめなくちゃ。

Re: たっくん母さんへ

ありがとうv-352

ブログに書こうかどうしようかも迷いました。でも、自分が忘れない為にも。

こんなに誤飲する犬を飼ったのは初めてで、困っています。
ワンワンうるさいくらい、我慢できるけど、命に関わるから怖くて怖くて。
子犬のときよりは、まともになったとはいえ、これがずっと続くと思うと怖いです。
気をつけてても起きる事故・・・。
トレーナーに徹底指導してもらいます。

No title

まろママさん、お気持ちお察しします。
チョビも実家にいた頃は、ウンウンから
鈴やプラスチックの破片などが出てきて、
よくビックリしてました!!

なのでうちでは手の届く所へは何も置かないようにしてます。
幸い私ひとりなので、うちの場合は私さえ気を付けていれば
なんとかなるのですが、それでもたまに何かを
くわえていることがあります。

どんなに気を付けていても、防ぎようのないこともあるし、
まろママさんも飲みこませないようにと必死だった訳だし、
これからまた注意しながら、まろちゃんと一緒に
頑張っていきましょう♪♪

あまりご自分を責めないであげて下さいね^^

Re: ゆうりさんへ

自分一人なら、簡単なことでも、家族がいると難しいこともありますよね。
誤飲が怖くて目が離せないとき、10分間ゲージに入れてる間に、ゲージ外の物をこの細くて長い手を使ってゲージまでたぐりよせて食べたこともありました(泣)

今はそこまではしないけど、油断は禁物です(-_-;)

Re: チョビママさんへ

ありがとうございます♡

家族がいると難しいこともたくさんあります・・・。
柵をまたぐのが面倒で、開けたらあけっぱなしとか・・・。

私が仕事で、旦那が休みで まろ と二人きりの時は怖くてしかたありません。
ハウスさせても、柵から手を伸ばせば届くところのトイレシートをそのままで出かけたり・・・。
幸い、その時は何も起こらなかったからよかったけど。
とにかく男の人は注意が雑で泣きたくなります。

私なら、何度も何度もチェックしてから出かけるのに。

誤飲を防ぐトレーニングを徹底しなくちゃ。

No title

ほんの一瞬のことで、びっくりたでしょ-
心臓が飛び出るような気持ち--よくわかります。
まろちゃん、苦しかっただろうけど吐いてくれてよかったですね。
ちっちゃなお口に…(信じがたいけど)

ままちゃんは、元気だして下さーい。ファイト↗↗

Re: もんママさんへ

ありがと~♡
またやっちゃった~でした。
食べるのに苦しい思いすれば、食べなくなるのに、食べるのは簡単に食べてしまうから困ったちゃんです。
今週レッスンでもう一度教えてもらってきます。
なかなか上手にしつけられません・・・。
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

まろママ

Author:まろママ
ミニチュアピンシャーのまろ
2012年10月3日生まれ
男の子 6.4㌔
うちの子記念日 2012年11月17日

たま~にロシア陸亀のマロン。
職場で飼っているビーグルのレモンが登場します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。